イギリス留学 保険~まさか自分が海外滞在中に病院のお世話になるとは~

こんにちは、minです(*´▽`*)

 

留学するときにやることって学校や住むところの手配以外にも、航空券手配とか住民票抜いたりとか、細々とした作業も発生するのよね~。

特に保険の加入とか!!

留学エージェントに頼んだ場合、5万円くらいだったんだけど、minは自分でネット保険の『たびほ』に加入して36,170円に抑えることができました(=゚ω゚)ノ

36,170円の保険料で、保障の範囲は死亡や治療費、弁護士費用についても賄われます。

たったの3カ月間だし、絶対保険が必要になるシチュエーションに遭遇するなんて思ってもみなかったな(*´Д`)

一応気休めに手軽で安めの『たびほ』というネット保険に加入しました。

結論から言うと、保険入っててよかった!そしてたびほ結構使える!

 

■そもそもなんで、保険のお世話になったのか。

パリに旅行に行くときにユーロスターで行ったんだけど、ロンドンのキングス・クロス・セント・パンクラス駅でこけちゃったんだよね。

んで、膝強く打っちゃったんだよねー( ;∀;)

駅を歩くとか電車に乗るとか、日常生活のごく当たり前の行動一つでも、海外の慣れない土地で行う行動はどれも大変なんだよー。

想定外のことも起こりえる。

海外に来る前は、「たったの3カ月間の滞在だし、テロとか起きない限り保険のお世話になることなんてないよなー。保険加入の料金とかマジ無駄。どうせ使わないし、テキトーに安い保険に気休めで入っとこ!」って、こんな思考だったよ。

しかし、実際自分が痛い目に合うと保険のありがたさを痛感しますね。

 

■病院に行く前に保険会社に連絡!

パリ観光はひとまずびっこひきながらして(笑)

あ、パリ観光についてはここらに書いてます。

https://4travel.jp/travelogue/11527006

パリからロンドンに帰ってきた土曜日の夜、とりあえず病院行ったほうがいいな!てことで、まずは自分でネット上で病院検索してみました。

ロンドンで日曜日も診察している、日本人の医者がいる病院を検索してみたら、『ジャパングリーンメディカルセンター』という病院があることがわかりました。

しかもジャパングリーンメディカルセンターのアントンクリニックは年中無休!日曜日も行ける~!ここ行く~!

でも、ここで気になるのが海外で病院にかかった際の費用。。。

激高なイメージ(*´Д`)

やばいよやばいよ、治療費で破産しちゃうんじゃね?

こけて膝強く打っちゃって、膝って放置してたらなんか心配じゃん。年取った時に、雨の日は膝が痛む。。。みたいになりそうで!

で、そういや保険入ってたじゃん!て思って持ってきて契約書に目を通す。

怪我の診察・治療費も保険対象になっている(*^-^*)

とりあえず保険会社のコールセンターに電話!電話!

 

たびほのコールセンターは、フリーダイヤルで24時間対応で助かったー。コールセンターは日本にあって、スタッフさんも日本人でした。

転んで膝打って痛いから病院行こうと思っている旨と、ここの病院(ジャパングリーンメディカルセンターアントンクリニック)行こうと思っている旨を伝えました。そしたら、ジャパングリーンメディカルセンターとたびほは提携しているから、手続きが楽ということが判明!!

病院の予約もたびほ側がしてくれました♡

当日は、航空券/Eチケット、パスポート、保険契約番号分かるやつを持って行けばOK!

あと、病院までの交通費も保険の範囲とのことでした。UberでもOK!

 

■保険金の請求について

たびほが予約してくれた時間にUberで病院まで行きました。

病院の受付で手続きをして、氏名や住所や保険契約番号等を書類に記入をします。

日本出国日の分かるものを病院側に出さなきゃいけないんだけど、成田空港は電子出国になっているから、パスポートに出国のスタンプが押してありません。

その場合、Eチケットのメールを病院に転送したら大丈夫でした。

診察してもらって、結局は骨折だったんだけど(笑)

たびほと病院が提携していたため、診察・治療費については自分で保険金の申請書を記入する必要もなく、しかも診察・治療費もキャッシュレスサービスとのことで費用を自分で立て替える必要もなかったです(*^-^*)

めっちゃ楽だったー。

Uber代については、日本に帰国した後に保険金の申請書を書いて請求しました。

保険金については5年間は請求することができるとのことだったので、帰国後に請求しても問題なし!

交通費の領収証も必要だったけど、Uberの場合、乗車後に領収証がメールで届くのでそれをプリントアウトして申請書と合わせて送りました。

立て替えていた交通費も無事に支払わられて一安心(*´ω`*)

 

海外来る前は保険なんて無駄金と思っていたけど、実際お世話になって保険のありがたみを痛感しました。

多分支払った料金より診察・治療費の方が高いだろうし…。

海外留学(旅行)保険色々あるけど、ネット保険で十分手厚いサービスを受けられたなぁ、という感想です。

自分的には手続きが楽なのが一番良かった。

 

■まとめ

1.まずは保険会社のコールセンターに相談

2.保険適用になる範囲、病院について確認

3.提携病院の場合、保険金の請求手続き自分でしなくていい&キャッシュレスサービスで楽ちん

4.交通費については自分で保険金請求する。領収証必要

スポンサーリンク