イギリス留学準備その1

こんにちは、minです(*^-^*)

今日はイギリス留学について書きますね。

■留学決意

離婚を決意して、ただそれだけじゃ立ち直れないというか、前向けないと思って、仕事も辞めちゃったことだしこの機会に留学してリセットしよう!と思い留学を決意しました。やっぱり離婚は精神的にきますね。でも、海外に留学するんだ!と考えると幾分かは気持ちが楽になるし、わくわくするものです。

年齢的にはもう31歳だし、ほかの留学生は10代とかが多いだろうけど、気にせずマイペースに過ごそうと思います。

 

■留学エージェントに相談

留学エージェントはたくさんあるので、いくつかのエージェントに相談しに行って見積もりを出してもらって比較するのがいいと思います。minは留学ジャーナルというエージェントさんを通してどこの国に留学するのかと語学学校と滞在する寮の申し込みをしました。

留学する国はイギリス。最初は英語といえばアメリカかなーって思っていたんだけど、アメリカだとVISAを取得するのに2~3カ月かかるとのことで、すぐにでもどこかへ飛び立ちたかったminは6カ月以内の滞在ならVISA不要、日本人少な目の国、英語圏のイギリスに留学することにしました。

飛行機と保険の手配は自分でしました。海外旅行の経験自体初めて!という方以外は飛行機の航空券くらいは自分で手配したほうがいいと思うよ(^^)/こういう事前準備含めて留学経験ですからね!

minは留学エージェントは2つしか回らなかったです。(とにかく早くどこかへ飛び立ちたかった。ボソッ)なので参考になるかわからないけど、留学ジャーナルさんはしっかりしている印象でした。丁寧すぎるくらいの対応なので何か困ったことが起きた際のサポートにも期待できるかな、と思ってここにしました。実際、留学準備セミナーや英会話セミナーなどのフォローもあります。自分で解決できないような事故やトラブルがあった場合は24時間・フリーダイヤル・日本語で電話でサポートしてくれるスチューデントプロテクションなるものもあります。が、使わないで済むことを願ってます( ^^) _旦~~

 

■語学学校と滞在先

語学学校

UK以外にも、カナダやアメリカ、いろいろな国にある語学学校。何が良いかって立地がもう!!なんと大英博物館の通り沿いにあるんです!(^^)!ロンドンのど真ん中やー!

滞在先→Chapter Highbury/チャプターハイブリー

こちらもロンドンにある民間寮!一人部屋でバスルーム付きの部屋にしたら1か月の家賃が20万円くらいしたけど、せっかくだしね!!これで私もロンドナーですわ( *´艸`)

ホームステイのほうが全然費用は安いんだけど、ホームステイ先でのトラブルとかよく聞くし、何よりアラサーのいい大人ですからね!居心地のほうを優先してしまいました ^^) _旦~~

チャプターハイブリーは食事付きではなくてキッチンは共同だけど、寮にはシネマやジムもついていて、ホテルみたい!!早く実際に行ってみたいなー。

 

■勉強

実は3月は毎日英会話スクールに通ってました。だって英語力0なんだもん!!!もう中学英語からやり直しですよ。文保ムズイ。でもまぁ、中学レベルの文保をやっておけばとりあえずは大丈夫みたいなんで、出発までは中学英語をやり直します。文法は日本にいる間にやっていったほうがいいよ!って英会話スクールの先生にも言われました。

英会話スクールに通えない人も、市販で売っている中学英語のドリルとか、あとケンブリッジ英検とかの参考書で勉強とか。日本でできることは日本にいる間にやっておきましょう。ってminは超絶英文法苦手なので今のところ不安しかないけどね!!( ;∀;)

 

留学するよーって友達に話してから、一緒にお茶したりプレゼントをもらったりと友達と会うことが前より少し増えたなー。

離婚して落ち込んでいたけど、それも救いになっているよー!ありがとうわが友たちー(*’▽’)

写真のは池袋のフォションパリルカフェ♡

ピンクでかわいー( *´艸`)

内装もかわいー♡

かわいー♡

スポンサーリンク