ブログタイトル変えました。

お久しぶりです、minです。

約1年ぶりのブログ更新です!

 

いやぁー、この1年間色々なことが起きました”(-“”-)”

一番大きな出来事は離婚をしたこと。

なのでブログタイトル変えました!(笑)

共働き主婦ブログ改め『minの未だに人生模索中』ブログになりましたー!

もう共働き主婦じゃないしな(^^)/

よろしくお願いいたします。

 

■離婚に至るまでの経緯

離婚へのカウントダウンは結婚した当初から始まっていたのかもしれない。

結婚指輪はリサイクルショップで買った中古品だったし。

ただ単に新しいものが欲しいというわけじゃないんです。

これが親から譲り受けたもの、とかそういうのなら全然うれしいよ。

でもさー、結婚指輪という大切なものを「安いから」という理由だけで中古ショップで

買うのはないよね。

しかも元旦那は結婚指輪なくしやがったし( 一一)

その後も新しい結婚指輪買わないでずっと結婚指輪してくれなかったし。

 

新婚当初、家具を一緒に買いに行ったとき、私は淡い木目調のダイニングテーブルが欲しかった。

5人家族で狭いおうちに住んでいたので自分の部屋なんてなかったし、結婚したら自分の居心地の良い

パッと明るい雰囲気のインテリアに囲まれて、明るい気持ちで毎日ハッピーに暮らすことに憧れていた。

でも元旦那は「安いから」という理由だけで黒いダイニングテーブルを猛烈にプッシュしてきた。

一応私は淡い木目調のダイニングテーブルが欲しいってことは言ったんだけどね。

しかもIKEAだから、淡い色だろうがそんなにバカ高いダイニングテーブルではない。。。

当時のminは結婚は我慢も必要、って思っていたんだよね。

嫌なことがあっても我慢して、お互いの折り合いをつけて暮らしていくのが結婚なんだ、って。

ここで私が淡い木目調のダイニングテーブルがどうしても欲しい、ってごり押ししてもケンカになるだけだし、

と自分の意見を殺してしまったんだよね。

 

そこからminの我慢生活?自分の意見を言えずに元旦那の顔色をうかがって気を使いながらの生活が始まっていくのでした。

とにかく元旦那はお金に関することに細かくって。

お金にきちんとしているところはいいことだけど、お金のことを常に優先されて気持ちの部分は全く無視でした。

けして貧乏なわけではないのに。

4年間の結婚生活の間に世帯年収も1千万円は超えたし。

 

例えば、プレゼントを振り込みで現金で渡されたり、minが自分で稼いだお金で買った化粧品についても文句を言ってきたり。

これでこの先子供ができたら、ことあるごとにお金のことでガーガー言われるんだろうな、って。

自分のことだけならまだしも子供のお宮参りとか子供服とか、進学先とか、全部お金で選ぶんだろうなって((+_+))

それ以外にも数年前にminの母が認知症の疑いがあり検査するための費用を家計のお金から出すのを拒んだり。

(min姉の旦那様はすごく心配してくれて、お金もmin姉夫婦家から折半して出してくれた。残りの半分はminのお金からだした。)

金は出さないけど、いくらかかったのかとか領収証見せろとか詳細聞いてくる。口だけ出してくる。

心の冷たい人だなって思ったよ。

もちろん、結婚生活でお金って大事だけど、お金にとらわれてそれ以上に大事にしたいところを犠牲にしてしまっている感じ。

 

元旦那はゲーム中毒で、家にいる間は大体ゲームしてる。一緒に食事をとりながらその日のことを話したり、

休日の予定を立てたりなんてなかったし。(休日はおおむねminが掃除、洗濯、料理。元旦那は掃除手伝う、ゲーム。が基本スタイル)

もっと夫婦としてコミュニケーションを取りたかった。

でも出来なかった。

 

すごい寂しかった。

 

お金がたまっていくのはうれしかったけど、結局お金はいくらあっても不安だし。

もっと精神的なところで満たされていたい、って思うんだよね。

 

今回の結婚は残念な結果で終わってしまったけど、これも人生の経験として、前向きに生きていくしかないよね!

まだ31歳!未来は明るいよー(*^-^*)

平成が終わるまでに区切りがついてよかった!令和時代はもっともっとハッピーになれるように頑張るぞ!

 

今は離婚もして仕事もやめてしまってどうしようもない状況だけど。。。

実はもうすぐイギリスに3カ月ほど語学留学をしに行くんだ♪

しかも住むところと学校はロンドン!

フランスとかドイツとかほかのヨーロッパに旅行も行くつもりだし、

このブログにも留学中の生活とか書くんでお楽しみにー( *´艸`)

スポンサーリンク