クックフォーミーエクスプレスで作る牛丼が早くて簡単!

こんにちは、minです(●´ω`●)

 

我が家にもとうとう調理家電がやって来ましたー!!

T-fal クックフォーミー エクスプレス!!!

 

ただのクックフォーミ―じゃないんだよ、エクスプレスだよ!!

普通のクックフォーミーより早いんだよ♪

 

さて、最初に作る料理はなににしよう。

いきなり難しいと心折れそうなんで、下準備の時間もそんなにかからず、圧力時間も短時間なものにしました。

minがセレクトしたのは「牛丼」。

クックフォーミーエクスプレスの内蔵レシピです。

 

電源を入れて、レシピから牛丼をセレクト、OK( ^^) つポチ

 

材料がモニターに表示されます。

 

表示されている内容を見ながら、下準備をしていきます!

牛肉は、、、無かったので豚肉で代用しました(笑)

 

いつもは目分量でテキトーに料理しちゃいますが、クックフォーミーエクスプレスという機械相手なのでちゃんと分量図ります(`・ω・´)

玉ねぎをスライスして、だし汁やしょうゆなどの調味料も用意しました!!

 

下準備OKしたら、次の手順が表示されます。

もうこのクックフォーミーエクスプレスの鍋に全部入れちゃうのね!!

 

下準備した材料をクックフォーミーエクスプレスの鍋に投入!

お肉も入れてかき混ぜまーす。

 

ふたを閉めて、OKを押したら、、、

余熱が開始します!!

この余熱、結構時間かかる(笑)

10分近く余熱時間かかったので、その間に他のおかず作ったり、読書したりするのが良いかも。

待つ時間ほど苦痛なことってないもんね(;・∀・)

 

 

お、余熱が終わり、圧力調理開始!!

調理時間なんと2分(^O^)/

2分で本当に肉とか火通る(圧力通る?)のかよ!!

 

そんなこと考えてたら「プシューッ」と勢いのある音&蒸気が!!!

 

で、できたみたい。完成した。

召し上がれ!だって(*´ω`*)かわいー

ちゃんと紅ショウガ、七味唐辛子とご一緒に、とか一言メモもあるよ。

 

ふたオープン!

わー、ちゃんと肉も大丈夫そうだ。

湯気といい香り(*´▽`*)

 

違う角度からのショットもどうぞ。

 

圧力調理時間の速さにびっくりです( ^)o(^ )

味もちゃんと美味しくできました。

 

 クックフォーミーエクスプレス使い心地まとめ 

今回の料理で、下準備から完成までにかかった時間は15分くらい。

余熱時間がかかるのが玉に瑕だけど、火を使った料理みたいに、ずっとその場に居なくても大丈夫なのがクックフォーミーの良いところですね。

下準備して、スイッチ入れたらもうほったらかしで、気づいたら料理完成している!!びっくり!!

みたいな感じなので、忙しい共働きの家庭にはもってこいだと思います。

 

後片付けも、慣れるまではちょっと大変と感じるかも。

ふたの金属製の部品なども取り外して洗って、乾かして、また取り付けて。という流れです。

でも、取り外しや取り付けが難しいわけではないです。慣れちゃえば手間と感じなくなるレベルの作業でした。

 

総括すると、慣れれば簡単便利に使える道具!!

ってところですかね(*´▽`*)

トムヤムクンとか、自分では作らなそうなレシピもあたのでこれから色々チャレンジしていきたいです。

スポンサーリンク