銀のぶどう炎のチョコレートのニューフェイス、炎のジャンドゥーヤ食べてみた!

こんにちは、minです(*´▽`*)

 

バレンタインデーの季節ですね。

本命チョコ、義理チョコ、自分チョコ、といろいろな理由でチョコを買う機会が増えるこの時期。

どこのチョコを買おうか迷いますよね(*´ω`*)

 

今回は、自分チョコ(自分へのご褒美チョコ)で銀のぶどうの炎のチョコレートを買いましたよ♪

 

まず、『炎のチョコレート』というネーミングがインパクト大ですよね!

minは『炎のチョコレート』って初めて聞きましたが、銀のぶどう伝説のロングセラーなんだって!

 

次に、使われているチョコレートの種類。

炭火ショコラにビターショコラとガナッシュを合わせ、炎でとろとろ焼き蒸されているんだと!

そうすることによって、コク深くキレのあるショコラ感、芳醇なカカオの香りが、忘れられない口どけとともに押しよせるんだって(●´ω`●)

 

ところで、『炭火ショコラ』ってなに???

[炭火ショコラ]
カカオ豆を炭火焙煎することで生まれた、銀のぶどうに受け継がれる特別なチョコレートの原石で、銀のぶどうブランドだけのオリジナル製法。炭火焙煎と聞くと苦くなると思うかもしれませんが、それは大きなまちがい。炭の炎は「遠赤外線」。今までなかなか焼けなかった豆の芯にまでむらなく熱が届くから、外がこげすぎてしまう心配がなく、中までこんがりカカオ豆を焼きあげることができました。

ほほぉ、炭火の魔法でより美味しいショコラになったんだね(*^^*)

 

デパ地下で炎のチョコレートが売られていたので、試食させてもらいました。

濃厚ー!一口だけでも満足感のある、濃厚な味わい。そして、生チョコのようにしっとりとしたくちどけ。

これ買おう、と決心したんだけど、なんと!!!

『炎のジャンドゥーヤ』という新商品も発売されているじゃないの(/・ω・)/

 

『炎のジャンドゥーヤ』

とろけるくちどけに、ヘーゼルナッツの食感がアクセント。
香り豊かなジャンドゥーヤチョコレート。

 

きゃー。もうこれは二つとも買うしかない(`・ω・´)

炎のチョコレート2個入 594円(税込)と、炎のジャンドゥーヤ2個入 648円(税込)をお買い上げ!!

 

お家に帰って炎のジャンドゥーヤを食べました( ^)o(^ )

 

外箱はこんな感じ。

バレンタインの雰囲気満点!

 

オープン・ザ・ボックス!

 

じゃん!

小ぶりだけど、1カップにぎっしりとチョコが詰まっています。

 

一口パクリ( ^)o(^ )

う~ん、濃厚!炎のチョコレートと同じくしっとりとしたくちどけ。さすが炭火ショコラ。

 

そして、ヘーゼルナッツが加わったことによって風味も豊かになって、ナッツの食感を楽しむことが出来ます。

ナッツは小さめの粒に砕かれたものが入っているので、しっとりとした食感を邪魔することもありません。

濃厚な味なので、1カップ食べたら満足しちゃいます(●´ω`●)

 

値段もお手頃なので、気軽なバレンタインデーの贈り物でもいいかも♪

スポンサーリンク