銀座 三笠会館 吉野で限定ランチ

こんにちは、共働き主婦のminです(*´▽`*)

 

みなさん、懸賞で商品を当てたことはありますかー??

なんと、minは当ててしまいました…

三笠会館でのお食事券、5,000円分!!!

 

三笠会館と言えば、泣く子も黙る超有名レストラン。

和洋中のレストランを一つのビル内に収めて、最高のおもてなしで迎えてくれる、満足度の高い、格式のあるレストランなんですよー。

場所も銀座5丁目と、一等地!!

そんな超有名レストランで、庶民のmin夫婦が食事をしてきましたー。

 

銀座5丁目の三笠会館ビルに入ると、エレベーター前に案内係りの人がいて、「ご利用階はお分かりですか?」と声をかけてくれます。

エレベーターで吉野が入っている3階に行きます。

 

吉野の店舗前に奈良県吉野町のパンフレットが置いてありました。

吉野町の吉野ということみたいですね。

スタッフの方に席まで案内していただき、座敷席に落ち着きました。

 

席につくと、お茶と荷物が汚れないようにするカバーの提供がありました。

お箸の入っていた箸袋は、一人ひとり違うデザインでした。

minの方は「三昧」の文字の前にお茶碗のイラスト。飯三昧ってことかな♪

夫の方は、「拈華微笑」の文字。拈華微笑とは仏語で、言葉を使わずともお互いを理解しあうこと。

おつな演出ですな。

 

ランチタイムということもあり、結構人入ってました。

客層は、熟年マダム軍団と、家族連れ(子供は成人)、年配のご夫婦。という感じでした。

落ち着きのある空間でしたからね。わーキャーするようなお客様は一人も居なくて、静かに心地よく過ごすことが出来ました。

 

そんなこんなで、メニューに含まれている小鉢の品がすぐに提供されました。

器からも高級感が漂ってきます。

あっという間に食べてしまいました♪

 

注文の品が出てきましたー。

牛すき焼き小鍋御膳 ¥2,600

《1日10食限定》

季節の小鉢
おひとり様仕立ての 牛すき焼き小鍋

ご飯 赤出汁 香の物
水菓子

1日限定10食のメニューでしたが、席の予約時にこちらのメニューも予約できました☆彡

 

 

合鴨と上賀茂葱の小鍋御膳 ¥2,800

《期間限定メニュー 2017.2.1~2/28》

小鉢 本日の一品
小鍋立て 合鴨と上賀茂葱の小鍋仕立て
食事 ご飯 赤出汁 香の物
デザート お好みで

すき焼き御膳も合鴨鍋御膳も、ごはんはお代わり自由です(*´▽`*)

 

気になるお味は、、、

牛すき焼き小鍋御膳は、小鍋に入っているすき焼きがなんともかわいらしかったです。

割り下は関東風の濃い目の味。美味しゅうございました。

 

合鴨と上賀茂葱の小鍋御膳は、カモ肉がたっぷりで満足度高かったです。

つゆが美味しくて、ご飯何倍でも行けちゃいます♪

 

デザートは、デザートメニューの中から選べました。

夫は上げ饅頭、minはイチゴのジェラートを頼みました。

こちら上げ饅頭。

大きい!あんこたっぷりでした。

 

こちらはイチゴのジェラート。

クリーミーだけどイチゴ風味が広がって、爽やかなお味でした。

 

夜のメニューだと1万円は優に超えてしまいますが、ランチだとそこまでビビらなくてもいいお値段なので行く価値あると思います!!

スポンサーリンク