共働きの家計簿201701

こんにちは、共働き主婦のminです(*´▽`*)

1月の家計簿を発表しますー。

 

家計収入 夫 200,000円 妻 90,000円

 

                    予算      実績

家賃   72,000円    72,000円

光熱費  13,000円    9,941円(電気5,832円、ガス4,109円、水道0円)

食費   30,000円    29,712円

外食費  20,000円    13,828円

雑費   10,000円    7,510円

新聞     5,000円    4,509円

貯蓄   140,000円     140,000円

支出合計 277,500円

290,000円-277,500円=12,500

今月もなんとか黒字で済みました(*´ω`*)

 現在の貯金額 

我が家の貯金には2種類あって、一つ目が「老後貯金」これは、老後のための貯金なので手を付けてはいけないお金です。

二つ目が「通常貯金」こちらは手を付けてもいい貯金。家電など大きな買い物をするときは、通常貯金から支払います。

老後貯金は月10万円、通常貯金は月4万円で貯めています。

おかげで、

老後貯金が200万円

通常貯金が100万円

を超えました~(*´ω`)

一般的に老後資金は3000万円必要。と言われていますので、毎月10万円を地道に貯めて行けば、あと23年で3000万円に到達する見込み!!遠っ(笑)

通常貯金の方は、夫のボーナスも通常貯金にまわしてくれたおかげで、結構いい感じで貯金が出来ています♪う~ん、でもこれから家も欲しいし、夫が車を買うみたいだし。もっともっと貯めなくては!!

 結婚後の自分のお金 

私の給与が13万円程で、家計に月9万円入れているので、自分の手元にのころお金は4万円程度。

携帯代、保険料、通勤定期代は自分のお金から出しています。

それを引くと残るのは2万5千円程度ですね。

貴重な2万5千円を貯金に回せるかは、洋服代、化粧代、美容室代、交際費をいかに抑えらるかにかかっています(*ノωノ)

服は結婚してからほとんど買わなくなったな。どうしても買う必要が出た時は、近所の激安洋服店で買います。

少々難ありの品だと、1000円でかわいいおしゃれなワンピースが手に入るんですよー!

通常商品でも、ニットのトップスが398円で売られていたりデニムスカートが198円で売られていたり(笑)

ユニクロ、しまむら、高いです!(笑)

化粧品もプチプラ化粧品で賄います。ちふれとかゼザンヌとか結構いいよ♪

節約意識高い系のひとは、化粧品サンプルで賄ったりしているみたい。見習おうと思うけど、なかなか都合よく化粧品のサンプルなんてなくない?

美容室は、近所の美容室でカット1,200円で済ませています。

激安タウンに住んでてよかった(*´▽`*)

交際費は掛かる時はしょうがないと諦めて払います。が、地元から離れちゃったし、友達とあまり遊ばなくなり、自然と交際費はかかってない状態です(笑)

 自分の貯金 

そんなこんなで、min個人の貯金は現在

40万円程です。

ちょっと不安な金額(´・ω・`)

2月も頑張ります!

スポンサーリンク