逃げるは恥だが役に立つ第6話感想、第7話あらすじ

こんばんは、共働き主婦のminです(*^▽^*)

TBSオンデマンドで逃げ恥6話見ました―――!!!

 

うぉぉぉぉ、ついに津崎が動いた!!

びっくりして最後の電車のシーンは2回見てしまいました(笑)

よかったよ、ひとまず。

 

この旅行でみくりの心の声で「もう何も求めない。。もう疲れた。。。」って言ってたからさ、妻業を辞めちゃうのかと思ってしまったよ。

よかった、来週もかわいい二人が見れる。

はぁぁ、来週が気になりすぎる!!

 

てか、セーラー服姿のガッキー可愛すぎでしょ!

ポッキーダンスの頃と全然変わらない(=゚ω゚)ノ

透明感半端ない。肌がきれい。

雪肌水のCMも美人!!

 

あと、ゆりちゃんが右手薬指に着けていた指輪いいな!

指輪もヴァンドーム青山のかな?

ネックレスやピアスはヴァンドーム青山のなんだね。HPにメディア着用情報が載っていました。

いつも衣装が素敵ですよね(*´▽`*)

 

次回のあらすじは、

波乱の社員旅行の帰り道、みくりに突然キスをした津崎。しかしその後、帰りの車内でも、家に帰ってきてからも津崎は一切そのことに触れず、完全にスルー状態。

一方キスをされたみくりは、淡い期待を抱いたのもつかの間、またも壁を作りはじめてしまった津崎の反応が理解できずにいた。
そして、せっかく訪れたハグの日も、まるでキスを後悔しているかのように、仕方なさそうにハグを済ませる津崎の態度に不満がつのるみくり。腹を割って話せる仲になりつつある風見に相談をしたところ、突然風見が思いもよらぬ行動をとる。

そんな中、みくりの誕生日が一ヶ月も過ぎていることに気づいた津崎は、プレゼントの相談をした愛妻家の日野に驚かれる。片やちゃっかりみくりにプレゼントを渡したという風見に動揺する。ただの雇用関係ではあるものの、妻の誕生日を夫である自分だけが気づいていなかったという現実に動揺した津崎は、初めての女性へのプレゼント選びに奮闘するのだが…。

キスは完全にスルー状態( ^)o(^ )( ^)o(^ )( ^)o(^ )笑

あんなんスルーできるとか、スルースキル高すぎ(笑)

そりゃガキさん怒りますわ。

みくりを巡る三角関係?も面白そうだな。

でも、最終的に『みくり&津崎』『ゆりちゃん&風見』のカップルになるんだと思うんだけど♪

 

早いもので、今クールのドラマは最終話までの折り返し地点ですね!!

最終回はどうなるんだろう(*´▽`*)

今から楽しみだけど、ずっと見ていたいから最終回が来てほしくないような気もする(笑)

スポンサーリンク