逃げるは恥だが役に立つ4話感想

こんばんは、共働き主婦のminです(*´▽`*)

今日はなんだか眠れなくてこんな時間にブログ書いてます。

逃げるは恥だが役に立つを見てましたー!

 

今回も面白かった!

小賢しいガッキーもかわいかったー(*´▽`*)

続きが気になりますね!!

 

しかし、津崎が恋愛経験なしという設定は腑に落ちない!(笑)

安心安定の企業に勤めている時点で、契約結婚の相手に給与を支払える時点で、雇用者に気づかいできる時点で、萌え言動する時点で、むしろ今の時代、津崎のような男性はモテそうな気がする。

きっと婚活市場に参加したら一発で彼女出来るよ(*´з`)

 

 

次回のあらすじは、

家の中でぎくしゃくせずに済む最適な解決法として、恋人同士になろうというみくりの提案に驚きを隠せない津崎。

一般的な恋人がスキンシップとしてハグをするという行為も理解できない上、みくりには「恋人のおいしいところだけがほしい」と小賢しい作戦で攻め立てられ、どんどん追い込まれていた。(来週も小賢しいガッキーが見れるね!笑)

そんな時、百合子が、偶然風見を笑顔で送り出すみくりの姿を目撃する。津崎との生活がうまく行っていないがために不倫をしているのではないかと疑いをかけ、怒りの矛先はなぜか風見に。

その状況を知った津崎は、沼田に疑われたのも風見にバレたのも全て“恋人っぽい雰囲気”が無いことが原因だと考える。

“プロの独身”である津崎にとってはハードルが高いことだが、みくりに説得され“夫婦”で話し合った結果、新婚の空気を醸し出すために“ハグの日”を制定することに。さらに、百合が抱いている不倫疑惑を払拭すべく、目の前でハグを見せつけようと試みるも失敗が続き。。。

そんな中、恋人っぽさの練習を必死にしてきたこともあり、みくりに心を開きはじめ、ぐっと距離が近づいたように思えた2人。そんな2人に新たな試練が襲い掛かる…?

来週も楽しみです♪

 

 

話は変わりまして、相変わらずディズニーマジックキングダムにハマっています!

シンデレラを解放できました。

シンデレラを解放するにあたり、ガラスの靴をゲットするんですけど、プリンスチャーミングがガラスの靴の持ち主を探すという行動をしてゲットできる設定なんですよー。

ロマンチックだよねー(*´▽`*)

 

とか書いていたらもうこんな時間!

さすがに寝なくては!

おやすみなさーい☆

スポンサーリンク