品川肉まつり!東京食肉市場まつり2016!

どうも、共働き主婦のminです(*^▽^*)

今日もよろしくお願いします!

 

肉好きの皆さん、今月のビッグイベントをご存知ですか??

それは、

それは、

東京食肉市場まつり!!!

「品川肉祭り」でも通じます☆

 

私は2014年から毎年足を運んでいるので、2年間で培った効力法をこのブログで公開します(*´з`)

 

品川肉まつりの目玉と言えばなんといっても丸全の『和牛切り落とし1キロ1,000円』ではないでしょうか。

こちらおひとり様1パック限定で購入できます。

ここでゲットした和牛ですき焼きすると、もう最高です!!

やはりこちらの牛肉は大大大人気の為、午前中で完売になってしまうことがあります。

開場に入ったら一番最初に丸全さんのブースに直行です!!(‘ω’)ノ

 

東京食肉市場まつりの開場は10:00からですが、09:30までには会場に到着しているほうがいいかもしれません。

入場するまでにも列に並びますからね(‘ω’)

列の最後尾にはプラカードを持った係りの人がいるはずですので、そこから順番を守って並ぶのがいいでしょう。

 

和牛切り落とし1キロ1,000円の丸全さん以外にも見どころはたくさんあります!

例えば無料試食コーナー。

今年は”チバザビーフ”のしゃぶしゃぶが無料試食できます!

私の故郷、千葉!!頑張っております(*´▽`*)

チバザビーフとは、チバザビーフ協議会の生産者が肥育した肉牛の中で、一定品質以上のもの(肉質等級:黒毛和牛3以上、交雑牛2以上)のことです。https://www.pref.chiba.lg.jp/chikusan/chibazabi-hu.html

やはり人々は「無料」という言葉に弱いのか、こちらも並ぶことを想定してアタックしたほうがいいでしょう。

 

もし、会場内でおなかがすいてしまっても屋台が何件か出店しているので安心です!

去年はローストビーフ丼を食べました。

時間にもよるかもしれませんが、ほかの屋台より並ばなくて済んだので穴場かもしれません。

今年も出店しててくれることを祈ります☆

 

そして、ショーや革製品販売など食べ物以外にも見どころはあります。

革製品および革小物販売コーナーでは、本革のベルトやお財布など通常のお店で買うと高値の革製品がお買い得なお値段で入手できます!

私は、2年前に本革のハンドバッグを購入しました。

職人さんの手作りで、形もしっかりしていて、2年間ずーっと出勤用カバンとしてヘビロテしているけどいまだに壊れていません(*^-^*)

お値段は確か1,000円ほどだったかと記憶しております。

友人や知人からも「どこで買ったの?」とか「高そう」と言われるバッグです。

去年は残念ながら同じハンドバッグを見かけませんでしたが、上記のようなお買い得商品は今年もあるはずです!!

 

【東京食肉市場まつりまとめ】

~日時詳細~

平成28年10月15日(土曜日)午前10時~午後4時
平成28年10月16日(日曜日)午前10時~午後3時

~攻略方法まとめ~

1.和牛狙いの方は開場に入ったらを丸全のブースに直行。

2.無料試食コーナーにもチャレンジ。

3.お腹が空いたら屋台でお好みの肉料理を食べよう!(有料)

4.食べ物以外にもショーや物販も要チェック!

5.特に革製品の物販は掘り出し物がある確率が高い。

 

 

 

東京都中央卸市場公式HPトピックスhttp://www.shijou.metro.tokyo.jp/syokuniku/topix/

こちらから日時詳細、開場案内図、ポスター・チラシのPDFが見れます。

スポンサーリンク